作品紹介

HM-House project

Cool×Flesh

施主様から「見栄えがよくて、居心地のいい家」という要望をいただき、外観をブルーとホワイトでまとめ、内観はブラウンの床材と大理石調のカウンターキッチンでシックになおかつスタイリッシュにまとめました。

ご主人の夢だった、飲み部屋をキッチンの隣に配置し、冷たい飲み物やおつまみなどがすぐに取りに行ける動線にしました。
また、畳を使用し堀コタツにした事で、居酒屋の様な雰囲気に仕上げました。

HM―Houseは二世帯住宅の為、親世帯との生活の時間帯が異なってきます。
そこで、水周りへのアクセスは部屋を通らずにすむように配置し、バスルームの壁を厚くし防音効果を高める工夫をしました。

また、キッチンだけではなく各部屋に収納スペースを配置した事により、お子様のおもちゃやお客様用の座布団などを出したままにすることなく生活していただけます。

また、窓の配置を工夫した事により、風通しがよく光あふれる住宅になっています。

お客様の声をいただきました。

■ 依頼先の決め手は?
地元の知り合いから評判を聞いて足を運ぶことを決めました。担当者が同年代で話しやすかったし、要望を聞いてくれて、それに応えるような提案をしてくれたのが決め手ですね。

■ 家づくりの感想は?
CG(パース図)や模型を使った説明がわかりやすかったし、最新の素材や住宅設備などを紹介してくれたのが良かった。