作品紹介

KF-House Project

シンプルかつマテリアルに拘ったデザイン性溢れる家

2018年3月に設計着手、同年9月に工事着手し翌年2月に完成。
 クライアントとの出会いのきっかけは弊社のSNSを奥様がフォローして下さった事でした。

 外観はクライアントの達てのご希望でもあった木張りを採用し、なおかつブラック色で張替を行うことでシンプルなフォルムでありながら印象的な外観となりました。
 室内はUtility/トイレ/脱衣室のフローリングを大理石調のものにする事で清潔感のある空間を演出しています。
LDKは一風変わってヴィンテージ感のあるフローリングを採用しました。また、テレビ裏に石張りのアクセントウォールを取り入れ、フォーカルポイントを持たせました。こちらは洗面スペースにも同じ石張りのタイルを採用し、全体の統一感を出しています。
 また、奥様から「写真を飾るスペースを設けたい」とのお声があり、玄関に埋め込みのニッチを取り入れました。シーズンやライフスタイルに合わせてクライアントご自身で変化を持たせることのできるスペースを取り入れました。

 1FにサンルームとファミリーCLを設けた家事動線にも拘った建物です。



施工地:那須塩原市